What I see

なにを見て、どう思っているのか。

TOSHIKI KIDA

TOSHIKI KIDA
木田 俊樹

Let's meet somewhere in the world
kida-journal.hatenablog.com/


近況 17_05_08

スポンサーリンク

 GWは東京にいました。

 

さて、世界幸福度ランキングなるものがあって、それによると2017年度は、デンマークが世界で一番幸せな国なのだという。それには、国民の自由度やGDP、政治や社会福祉制度を元にした数値が使われているが、僕は、生活空間の広さや使い方に注目している。

 

ひとの成長には、生まれ持ったものより、育つ環境のほうが影響するのは間違いなさそうだ。日本人の特徴は狭い場所でもうまく対応して生きることなのだけど、やはり、ひとが育つ環境としては、近くに自然があって、走り回れる広い空間があることのほうがいい。これは実は大人にも言えるだろう。

 

ひとが育つのに適した環境を数字に置き換えるのは難しいけど、僕がよく見ているのは、集落の形態が散村かどうか、樹間の距離であり、これらを見るのは難しくない。そこには、本当の生活の幸福度が隠れている気がしてならない。

 

しかし、東京は人が多い。

 

DSC06842

DSC06945

DSC06943

DSC06935

DSC06933

Lost in translation

DSC07298

DSC07291

DSC07283

DSC07259

DSC07202

DSC07187

DSC07185

DSC07181

DSC07172

DSC07162