What I see

なにを見て、どう思っているのか。

TOSHIKI KIDA

TOSHIKI KIDA
木田 俊樹

Let's meet somewhere in the world
kida-journal.hatenablog.com/


近況 17_01_30

スポンサーリンク

DSC04251

DSC04192

DSC04301

明けましておめでとうございます。土曜日の旧正月は、奈良にいました。

 

毎年この時期に、春日大社では死者を礼賛する花火と若草山焼きが行われます。冬の澄んだ空気の中で、観る花火は味わい深いものでした。もちろん花火自体も美しいのですが、花火の音、空気を揺らす振動、火薬の匂いは、わざわざ足を運んで体感しなければわかりません。なにごとも、現地を訪ね、自分の目で見なければわからないと、改めて思った次第です。画面で観るより、現場で観ること。この感覚を、大切にしたいです。

 

さて、気がつくともう1月も残り二日。思えば、毎年旧正月に合わせて、目標が定まり、動き出しているような気がします。太陽より、月のカレンダーのほうが、僕のリズムに合っているのでしょう。やっと、2017年の目標も定まりはじめまして、(あと数日かかりますが)ここにいくつか挙げておきます。

 

  • 自分の色彩を見つけ出す
  • 漬物を漬ける
  • 発酵玄米にトライ