What I see

なにを見て、どう思っているのか。

TOSHIKI KIDA

TOSHIKI KIDA
木田 俊樹

Let's meet somewhere in the world
kida-journal.hatenablog.com/


はてなブログ写真管理案 FlickrとAmazonプライムフォトとローカルと

スポンサーリンク

はてなブログの写真の管理をFlickrに変えました。いままでブログに貼り付ける写真は、はてなのサーバーにアップロードしていたのですが、いまは、写真をFlickrにアップロードしています。

はてなブログでのFlickrの使い方

編集サイドバー→Flickr貼り付け→Flickrsクリーンネーム入力→画像が表示される→写真を選ぶ(複数可)→選択したアイテムを貼り付け

 詳しくは、はてなブログ開発ブログを。

 

写真管理をFlickrにしたのには、訳があって、画像の管理に向いているからなんです。僕は管理とかそういうのは苦手なので、ゆるーいものになりますが。やろうと思えば、アルバム分けから、タグ付け、プライバシーの設定、共有など細かく写真を管理できます。(すべて英語だけど)1TBまでなら写真を無料でアップロードも可能です。画像を一元管理するのは、ハブ空港のように、どこへでもどこからでも離発着しやすくなるようなものです。もちろん、プライベートジェットや、ファミリージェットも飛ばせるわけです。

クラウドサービス使い分け案

管理するならFlickr

僕は、はてなブログを使っているので、ブログ用写真の管理をFlickrにしました。(使いやすいので)写真を撮ったあとは、その日のうちにパパッと選んで、Flickrにアップロードして、ブログを書くだけです。

 

まとめて投げ入れるならAmazonのプライムフォト(プライム会員なら)

Amazonのプライムフォトはプライム会員ならおすすめです。写真のみ無制限にアップロード可能だからなんです。姪がうちに来たときなどの家族写真は、厳選せず管理せずまとめて、Amazonのクラウドに放り込みます。写真は時系列になっているので、写真を見返せば勝手にストーリーがはじまります。(管理するのがめんどうな言い訳ともいえる)それを紐ずけて、リンクをみなに送ればいいだけです。これは無制限クラウドならでは。いい時代です。

 

ローカルの保存も実はそんなに場所をとらない

もちろん、何かあったときのために、重要なものはローカルにバックアップするに限ります。保存メディアのサイズも年々、小さくて大容量でなおかつ安くなってきました。128GBのmicroSDも一万円をきります。まだまだ下がるのでしょう。それを10枚持てば1TBを超えるわけで、1.5cmのmoicroSDカードなんて荷物でもなんでもありません。ローカルに保存することも考えようです。

 

時代はすごい勢いで変わっています。三脚を持つ代わりにカメラには5軸手振れ補正が付いて、外付けハードディスクを持つ代わりにmicroSDで事足りる。ものを持っていないようで持っている(見えないからわからないだけ)時代の到来はもうそこまで来ているのか。それによってどんどん移動しやすくなってきあした。あとは僕らの心持ち次第のようです。ヒトがアフリカから出たときのように。

 

DSC00474

DSC00424

DSC03243

DSC03253

DSC00419